GO K EVERY!!

ブレーキの警告灯が点いたり消えたりするようになりました。

※動画はイメージです。

実は、ずいぶんと前からこの症状が出ていたのですが、放ったらかしにしておりました(^^;)

そこでブレーキパッドの確認をすることに。

まずはフロントから。

タイヤを外して残量確認窓から覗いてみると・・・
画像

内側残量はおおよそ4ミリ弱。

そして外側の残量は―
画像

なんと約1.2ミリ!!

反対側を確認するまでもなく、早急のパッド交換決定

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック