GO K EVERY!!

ブレーキの警告灯が点いたり消えたりするようになりました。 ※動画はイメージです。 実は、ずいぶんと前からこの症状が出ていたのですが、放ったらかしにしておりました(^^;) そこでブレーキパッドの確認をすることに。 まずはフロントから。 タイヤを外して残量確認窓から覗いてみると・・・ 内側残量はおおよそ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

自転車創業。

果たして何年ぶりの自転車ネタだろうか―  バラしたまま放置してあったフレーム。 まずはペーパーで表面処理。 続いてサフを吹いて全体の状態を確認。 凹凸が見やすくなったところで再度ペーパーで表面処理。 納得いくまで サフ吹き → ペーパーがけ の繰り返しをしていきます。 次の…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ハチロク48!?

なんやかんやで久々のハチロク ― 。 リアゲートのエセ板金を少し進行。 現在、三箇所ほど大穴が開いています。 差し当たり、この真ん中の開口部に手を付けてみることに。 こんなカンジで上下に開口を広げました。 そして今回使用したアイテムがコレ。 99工房の“アルミメッシュシート”です。 開口上部にマスキング…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

あ^る日のあ~るえす。。。

またまた日が開いてしまいましたがレンズ補修の続きです。 マスキングを剥がして状態を確認。 まだレンズ面に対して凹んでいます。 ツライチになるまで 補修剤投入→乾燥→ペーパー掛け→コンパウンド磨き の工程を数回繰り返しました。 処理完了。 まぁ、お試しで始めたコトだし、こんなモンかな{%猫2docom…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

あ^る日のあ~るえす。。。

テールランプ(レンズ)補修の続きです。 翌日には、まだ補修剤が乾ききっていなかったのでさらに1日置きました。 出来は… 予想通りといったところですネ よく見ると、量が足りなかったのか、 それともヒビの奥まで浸透したのか、 補修剤がレンズ表面まで行き届いていませんでした。 レンズ面よりも凹んで…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

あ^る日のあ~るえす。。。

あけましておめでとうございます 気が付けば2019年。 久々の更新です。 新年一発目のネタはコレ。 今やなかなかのイイネで取引されるようになってしまったRSのテールランプ 手元にヒビ入りレンズがあったのでチョイと補修してみようかと思います。 まずは補修部位の確認…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

あ^る日のあ~るえす。。。

なんと! ほぼ一年ぶりのRSネタになってしまいました! リガーニッシュ補修の続きです。。。 手持ちの金物を留め具として流用することにしたわけですが― すでにセットしてあるベース金具にボルトを入れ込み。 コイツをナット留めすることで車体に取り付ける作戦ですv そして肝心要の水侵入防止策としてパッキンを挟…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

GO K EVERY!!

夕べ、ふと思い立ってゴキブリカーのテールを見てみました。すると。。。 なんと! ナンバー灯が切れていることが判明 さっそく交換することに バルブはスモールランプと同じモノ。 なのでこの前用意した余りが使えて経済的です(笑…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

GAGセンスを磨こう!?

エンジンオイルを交換し、いつでもキックOK!! 納車時に搭載されていたバッテリーは結局天に召されてしまい・・・ なので、電力はとりあえず外部から供給することに。 プラアグを外して火花が飛ぶようにセッティング。 シリンダーに寄せるようにビニテでグルグル巻きにしております。 準備が整っ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

GAGセンスを磨こう!?

何のクリスマス感も無く― 何の年末感も無く― なんとなく2018年を迎えてしまいました。 そんな新年明けましておめでとうございますな今日この頃。 笑う門には福来たる ということで、GAGを一発 ※当記事には面白いトコロはひとつもゴザイマセン。 …
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

GO K EVERY!!

車検が近づいてきたマイ・ゴキカー いつか交換しようと先延ばしにしていた切れたポジションランプ。 御覧の通り右側が点灯しません。 この機に重い腰をようやく上げて交換することに まずはヘッドランプをプラ~んとさせます。 そしたらポジションランプのバルブユニットを外します…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

ハチロク48!?

先月、立て続けに来日した台風により、水没しました センターコンソール。 コンソールボックス。 助手席足元。 ・・・と、言う具合に各所に水が溜まっております 原因はコチラ。 遅々として進まないサンルーフの補修。 開口部の雨養生はカンペキ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

GAGセンスを磨こう!?

外す物を外したところで電装品が使えるかどうか試してみました。 ※フロントウィンカーは付け直してあります。 一応は生きてるみたいで、良かったです。 ちなみにホーンも鳴りましたv
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

GAGセンスを磨こう!?

フロント周りがスッキリしたところで、今度は燃料コックの清掃。 ついでなのでチョークレバーを外してから作業開始。 こちらが本題のコック。 チョーク共々取り外すのにムズカシイものはありません。 取り外された燃料コック+ホース。 これを可能なまでひたすらバラしていきます。 ホースを外したところ。 バラすのにムズカシイ…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

GAGセンスを磨こう!?

キャブレターのオーバーホールが一段落したところで気分転換 フロント回りの補記類を外すことにしました。 まずはフロントのウィンカーから。 根元のボルトを外したら・・・ ウィンカーのハーネスを外して本体を抜き取ります。 ちなみに配線の色は ・黒/白がメイン(左右共通) ・薄…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

GAGセンスを磨こう!?

フロートに空いた穴。 コイツは真鍮製だったので結局ハンダで塞ぎました。 この後、キャブレターを組み直して作業完了。 次の段階へ移行しますv
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

GAGセンスを磨こう!?

チャンバー室の穴も塞がったところで、洗浄を終えた各パーツ類の組み付けを。 まずはドレンスクリュー。 次はキャブボディ側。 各ジェット類とガソリン供給口のネジ。 ―と。 ここでまたトラブル発生 いや?発見かな?? フロートに穴が・・・ さ…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

GAGセンスを磨こう!?

穴の空いたキャブレター。 とりあえず手持ちのハンダで塞ぎました。 内側。 キレイな球状になって納まっております。 外側。 ヤスリで平滑にしました。 これで一応液漏れを防ぐことはできました。 あとは耐久性がどうだか。。。
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

GAGセンスを磨こう!?

どーにかこーにか外したキャブレター。 内部は予想通り ここでショげてもしかたないのでさっさと清掃彡 チャンバー室の汚れがイイ感じで取れてきましたv 調子に乗ってさらにゴシゴシしていくと… なんとチャンバー室に穴が開いてしまいました。…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more